今、話題になっているトピックや検索エンジンを賑わしているキーワードなどのリサーチサイト。それぞれ1ページでわかりやすくまとめてあります。2008年10月〜11月バージョン。

相棒が劇場版でのヒットの勢いを受け、パワーアップしたシーズン7(season7)に!

相棒はテレビ朝日で大人気を誇るテレビドラマ。
しかも、断続的に2000年からという長寿番組です。
2000年には「プレシーズン」、2002年には「シーズン1」…そして2007年の「シーズン6」と続いています。

そして2008年10月よりはじまった「シーズン7(season7)」。
劇場映画版「絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン」の大ヒットの勢いを受け、一段とスケール感もアップしたドラマになっています。

相棒シーズン7(season7)での登場人物…主役はもちろんこの二人。
水谷豊が演ずる警視庁・組織犯罪対策部・特命係係長の杉下右京と、
寺脇康文が扮する警視庁組織犯罪対策部特命係員の亀山薫です。

寺脇康文は1994年の「武闘派刑事」あたりから刑事役を演じています。
「武闘派熱血刑事」亀山薫は、まさに「はまり役」です。

もともと相棒での水谷豊との共演は、寺脇康文のほうから希望したものだそうですが、実に自分のキャラ特性と理解し、水谷豊を持ってきたものです。
水谷豊も以前は「熱血」イメージでしたが、寺脇康文の肉体熱血派とのコンビの中ではクールな頭脳派を見事に演じています。

……この記事の全文をみる